人形劇のねこじゃらし  作品紹介
 
ものがたり
木はともだち
あわてんぼうかあちゃん
ころりんこ

どんぐりのこどもがお母さんから離れ、一人で冒険にでかけます!
さて、どこへ行くのか?何に出会えるのか? 
そして、無事、おうちに帰れるでしょうか?
からすのせっけん

「いーもの、拾っちゃった♪ 白くていいにおい〜!」
“せっけん”を拾ったカラスさん、森の動物たちに貸すことにするの
ですが・・・
さて、どうなったでしょう

豆のスープは誰のもの 

料理作り上手のメグばあさんと、野菜作り上手のナルばあさんは、会えばいつもすぐケンカ
ある日ナルばあさんが植えた豆からニョキニョキ豆のつるが伸びだした
「まってぇー、まってー、豆の木まってぇー」
動物達を巻き込んでの大騒ぎ、さあ、どうなることやら
お誕生日おめでとう

うさぎのたくちゃんはかご一杯のプレゼントを持って、友達の
かっちゃんのお誕生日のお祝いに出かけます。ところが途中
でいろんな動物たちに会ったおかげでせっかくのプレゼントが!
(2000年度なにわ人形芝居フェスティバル脚本コンクール優秀賞受賞作品)
(2002年吹田人形劇コンクール金賞受賞作品)
ぽんたの自動販売機

森に住むたぬきのぽんたが、町で見かけた“自動販売機”
早速、まねをして森に作ります
「さあ、できた!葉っぱを入れて好きなものを言ってもらうんだ 呪文を唱えて葉っぱを好きなものに変えてっと・・・ みんなきっと大喜びするぞう!」
さて、次々に森の動物達がやってきます。どうなるんでしょう

まねっこきつね

ぼく、きつね。いたずらが大好きなんだ
今日のいたずらは「まねっこ」
ぶた、うさぎ、たぬきが次々にまねっこされて泣かされてしまいます。
「くやしいね」「なんとかしたいね」3びきは相談して・・・
とおせんぼ

あーたいくつだなぁ・・・
たいくつなおおかみが考えたおもしろいこと、
それは"とおせんぼ"
うさぎがきて、たぬきがきて、みんな"とおせんぼ゛されちゃった
さて、どうすれば通れるの?それは観てのおたのしみ
あかくなりたいな

ぼくとちー坊はいちごの兄弟。他の仲間たちはみんな赤くなったのに、ぼくたち兄弟はまだ緑のまま  「いいなぁ。どうしたら赤くなれるのかなぁ」 兄ちゃんいちごは一生懸命考えます。

ねこじゃらし初の棒遣い作品。作るのも動かすのも初めて。 でも、とっても「カワイイ」って!
りんご・りんご・りんご

ぶーちゃんととんちゃん、二人で遊んでいたら、おいしそうなりんごをひとつ見つけました
「ぼくのだよう!」「ぼくが先に見つけたんだよう!」
さて、りんごの行方は〜?
へぇーすごいんだね

原っぱに集まった4人の鬼の子  みんな、色はちがっているけど、ちっとも不思議じゃないんだよ. あおくんも、きよちゃんも、みどりちゃんもみんな理由を知ってるのに、あかたろうくんは知らないの?
おまんじゅうの好きな王さま
       
昔、あるところに、おまんじゅうの大好きな王さまがいました。食べるものは、朝から晩までまんじゅうばかり。お城のまんじゅうに飽きてしまった王さまは「世界一おいしいまんじゅう」が食べたくなって…

海の広場はおおさわぎ

みんなの"海の広場゛に暴れんぼうのサメがやってきた。 どうやったら追い出せるんだろう?
と相談していた魚たちのところにヘンな物が落ちてきて、その下敷きになるエビ
そこへまたサメが…。さあ、どうするの?
えんそくにいこう

おこりんぼのプン、わらいんぼのカラ、泣き虫のポロの3人がもんじゃもんじゃの森に遠足に行くことに。でも,その森には最近、怪物がいると言う噂が・・・プン、カラ、ポロ、大丈夫?
ボクの帽子 

ばあちゃんが、ねこのニャ―タの帽子を編んであげようとしたとき、寒がりやの動物たちが次々とやってきた  ばあちゃんはニャータのぼうし用の毛糸でいろんなものを編んであげたので、毛糸玉が、あらら小さくなっちゃった ニャータの帽子はどうなるの?
お月様のぼうし

たぬきの帽子や本日開店 今日は特別大サービス。きたきた!サルさん、ウサギさんクマおばさん。、はい、皆さん似合いの帽子がありますよ
おや?ふくろうさんがやってきた。何だって?お月様の帽子を作って欲しいだって?
準備中 ちいさなプレゼント

子ども会のおたのしみ会のの帰り道、かよちゃんは、ちかちゃんがもらったプレゼントが気になって仕方ありません 「見せて」「いいや」とうとう取り合いになり、プレゼントが小さな穴に落ちた!「手ではとられへん」「どないしよ}だんだん日が暮れてきます ちかちゃんはプレゼントを取ることが出来るでしょうか
せっぽく座のオリジナル作品をねこじゃらし風にアレンジしました

 
 

むかしばなし
きつねのおんがえし

地元池田に伝わる昔話が人形劇になりました
登場するのは、池田村の心優しい若夫婦、うわさ好きの村人、変な占い師、、そして、五月山に住む美形の母狐とやんちゃな子狐の兄弟
かわいい狐踊りや、占い師の奇妙な占い、田んぼの早変わりなど、見所満載の作品です
ももたろう

皆がよく知っている日本昔話。ねこじゃらし風にテンポのいい展開の早い作品に仕上げました。ももたろうが鬼ヶ島に向かう道中は見ものです

じゃん、じゃん、じゃんけんぽん

じゃんけんが大好きなじゃらすけは、朝から晩までじゃんけんばかり。とうとうじゃんけんの神様とじゃんけんをする事に!じゃらすけが負けたらどうなるの? えーっ! 食べられるの?
ふしぎなつぼ

きこりのごんさんが、助けたキツネにもらった不思議な壺。中に入れたものがなんでも、たくさんになって出てくるらしい。それ、ホント?さて、ごんさんはこれを―
(1999年春季西日本人形劇コンクール兵庫県知事賞受賞)

まほうのふくろ

団子が大好きなじいさまがかっぱを助けて不思議な袋をもらった。♪かっぱのあげた不思議なふくろ♪たからのふくろ♪中に入って不思議な呪文を唱えれば… さて、どうなる?
化け物使い

家賃がえらい安いからとよろこんで借りた家やけど、引っ越しすぐから変な事ばかり起こる。なんかおるんちゃうやろか。さて、じいさんは? いろんなお化けがぞろぞろ登場



ボードビル風
ボールとりんごと小さなロシア人形


カエルののどじまん

「ケーロケロケロケロッ!たいへんだー、たいへんだー」
今日ケロケロ池ののどじまん大会、観客カエルたちはわくわくしながら大騒ぎでケロケロ池に観に行きます
個性豊かなカエルさんたち、さてどんな歌を披露するのでしょうか?そして優勝者誰に?

おつかいなんていきたくない

雨の日、おつかいにひとりで行くのが嫌なさっちゃんは、ねこのタマを誘います。でも、タマは雨の日がもっと嫌い。さっちゃん、もし、もしもだよ。この雨がもっとたくさん降って大雨になったらどうするの?えーっ!!(1998年度吹田人形劇コンクール敢闘賞受賞)
へにゃほにゃふにゃりほにょもろろ

ずんずんたかた、ずんたかた。ずんずんたかた、ずんたかた へにゃ、ほにゃ、ふにゃりが今日もおさんぽ ぴゅー!あらら大変!
ふにゃりの帽子が三日月の先っぽにひっかっかっちゃった。さぁ、どうする?
すべてが「へにゃ語」ですすみます。美術が美しい
(なにわ人形芝居フェスティバル受賞作品 脚本 後藤美千子)
ケロケロてるてるザザンザン 

カエル池のカエルさんたちは明日が運動会。ケロケロ池がカラカラだから雨が降らなきゃ困ります。でも、てるてるぼうずさんたちには晴れてもらわないと困りますだって明日は遠足だから。さて、どうする? あめふらしの大群や、おひさまが入り乱れての大騒動
準備中 メアリーちゃんのおつかい

メアリーちゃんはおばあちゃんの家にお使いに。おや?後ろからついてくるのは狼だ!  メアリーちゃんは、ちゃんとおばあちゃんのところにつけるでしょうか
ゆきだるんま るんるん

プピパー!あのね、ゆきだるんまはね、ゆきだるんま語しかしゃべらないの。ひとりで退屈なゆきだるんまは、とってもいいことを思いついたの。それはねー・・・

準備中 ねえ、おきて

寝る前に大事な事いい忘れた小うさぎは、すっかり寝てしまっている大うさぎを起こそうとします。さて、その方法は?しっちゃかめっちゃかの大騒動の人形劇
準備中
でましたでました


小うさぎがまいた人参の種から、あっという間に人参が出来た。でも、うーん、あれ?ぬけないぞ。そこへおおうさぎがやってきて「ぼくにまかせてよ」だって。ほんとにまかせていいの?




クリスマス作品


もりのゆうびんや

ペープサート作品を、人形劇にリメイクしました。
森の動物たちの、ほのぼのとした、心が温かくなる
クリスマスのお話です



またきてね

「まねっこぎつね」「とおせんぼ」に続いて、森の物語シリーズ第3弾はクリスマス編。 今年のクリスマスのお楽しみ会は何をしようかと相談する動物たち、そこへ突然ガラガラ、ドカーン! わーっ、なに? どうしたの?
とても、かわいくて楽しい、歌がたっぷりのお話です

銀色のクリスマスツリー

毎年、森のクリスマスツリーを飾るのがリスさんの仕事。今年の目玉はてっぺんに飾る大きな銀色の星。でも、この星が風に吹き飛ばされたからさあ大変。リスさんは早速探しに行きますが・・・・。ラストにブラックライトを使ったクリスマス作品
準備中 ボクはだれ?
「♪ボクはだれ?」 「♪どこからきたの?」
ボクはいったい誰なんでしょう?
ちょっと不思議で、おしゃれなメルヘンです




そのほかの作品
ペップシアター
だ・い・す・き
ぼく、なめれおん。なんでもすぐになめちゃうの。ペロッ
あれ、あれれれ?なめれおんくん、どうしたの!?
ペープサート
ブレーメンの音楽隊

みなさんご存知。ロバ、犬、ネコ、ニワトリの4匹の動物たちのお話です。♪ブレーメンに行こう♪ 歌がたっぷり入ってリズミカルに仕上げられた作品です。隠れ家にもどってきた泥棒がどうなったか。子どもたちが息を飲んで見つめる場面です。
立体ペープサート
だ・あ・れ?


ぼく、おんどり。 朝一番に鳴くのはおいらの大切な仕事。
でも、今日は誰かが鳴いた!
もう、いったい誰だー!絶対見つけてやる!!

とってもカラフルな動物たちが、ご自慢の鳴き声で歌います。
にぎやかでへんてこ。楽しくて元気のいい作品です。
ぺープサート
でてきておひさま
おひさまが黒雲にかくされて、3日間も出て姿を見せません 心配したひよこたちが探しに行くことにします 途中で出会った動物たちと一緒に雲に乗って、さあ、おひさまのところへ!!
元気いっぱい、やさしさいっぱいの作品です
(スロバキアの昔話)
ペーパーシアター
さん、さん、三角ちゃん
いろんな三角が登場!なにになるかな?あててごらん
ペーパーシアター
かくかくしかくちゃん
形シリーズ第三弾
しかくい形があらあら、いろんなものに変身します。
さあ、みんなはいくつわかるかな?
紙コップシアター
ぼくのしっぽをかえしてよ
おやおや?不思議、おもしろい。紙コップがあっという間にねずみに変身! 紙コップで作った動物がたくさん出てくるヨ。
ペーパーシアター
空を飛びたいキツネさん
ぼく、空を飛びたいんだ! でも、大事な呪文を忘れちゃった。○○プイプイ、そーら!あぁ、また失敗・・・。折り紙のキツネ君がいろいろ変身!さあ、空を飛べるかな?
ヘアバンド劇場
ともだちがきました
あるところに木が1本ありました。この木のところには毎日たくさんの友だちが遊びにきます。ヘアバンドで作った動物たちをどうぞご覧ください
ロープシアター
ひもさんのおさんぽ
ぽかぽかとだんだん暖かくなってきたある日、ひもさんがおさんぽに。野原の友達たちと一緒に遊ぼう。 童謡がたっぷり入っていて、みんなで一緒に歌えます
ペーパーシアター
まるさん、しかくさん
まるとしかく、みんながよく知ってる動物になって、
それからね・・・
思わぬ展開にびっくり!!



ホームへ
inserted by FC2 system